選び方について

レンタルオフィスの選び方

 

 

オフィススペースで選択する

レンタルオフィスを使用する人数と坪数を考慮し、業務を行うのに問題が起きないスペースをあらかじめしっかりと確保することが大切です。

レンタルオフィスの利用料金も通常の一般的な賃貸事務所を借りるときと同じように、賃貸スペースが広ければ利用料金も高くなります。


ただし、利用人数が多い場合は、最初から賃貸事務所を借りる方が割安になることも少なくありませんし、オプションサービスを複数使用したら、賃貸事務所を借りるよりも割高になってしまうこともありますので、レンタルオフィスの利用には、あらかじめしっかりとした計画のもとに利用することも必要です。



立地条件で選択する

会社の立地場所が一等地にあることや立地条件の良さが、自分の行っているビジネス上のメリットとなるのか考慮する必要があります。

会社の立地場所が一等地にあったり、立地条件が良ければ良いほど、レンタルオフィスの利用料金も高くなっていく傾向にあります立地場所によるメリットが何も生じない場合には、レンタルオフィスを借りるにしても、一等地である必要はないでしょうし、地方に賃貸事務所を借りた方が、コスト面を抑えられる場合もありますので、自分の行っているビジネスの優先条件をしっかり厳選し、条件にあった立地場所でオフィスを借りることが最良の選択となることでしょう。


総合コストで選択する

レンタルオフィスは、総合コストで選択する必要があります。

初期コストとランニングコストの両方の額を基に、月額の実質費用を導き出して比較し、自分の条件に合うレンタルオフィスの中で、総合コストができるだけ抑えられるものが良いでしょう。


レンタルオフィスは、オプションサービスの利用によって、ランニングコストも大きく変動し高くなりますので、人員不足を補うために複数のオプションサービスを利用するにしても、人を新たに雇うよりも安く価格を抑える必要もありますし、オプションサービスがあまりにも割高の場合は、外部のサービスを利用する選択肢もあります。




次の記事を読む ≫ 借り方


Home 基礎知識 症状と対策 格安オフィス比較 個室オフィス比較 時間貸しオフィス比較