メリットについての情報紹介ページ

レンタルオフィスのメリットについて

 

契約の際におけるメリット

レンタルオフィスの契約の際に必要とされる保証金は、一般的に月々の賃貸料の3ヶ月分くらいが相場とされています。

賃貸事務所を借りる際に必要とされる保証金は、不動産会社を通す場合には、不動産会社によっても異なりますが、一般的には、月々の賃貸料の4カ月から半年分くらいが相場で、中には、1年分を保証金として要求するところもあるようです。


この点から見ても、レンタルオフィスは、初期導入費用も低額に抑えられますので、起業したばかりでも低リスクで手軽にレンタルオフィスを借りることができます。



立地条件のメリット

殆どのレンタルオフィスは、都心主要部に立地していたり、主要駅からアクセスが良い所など、立地条件の良い一等地に立地されていますので、立地条件の良さも売りとなっています。

このような立地条件の良い所で賃貸事務所を借りると、賃貸料も非常に大きな額となってしまいますが、レンタルオフィスですとかなり格安で借りることが可能です。
また、一等地に立地していることによって、起業したての会社でも、顧客や取引先に安心感や信頼度の向上を図ることもでき、ビジネス上でもこうした要素は大きなメリットとなります。


標準およびオプションサービス利用のメリット

レンタルオフィスにあるオプションサービスを自分のビジネスの成長に合わせて柔軟に利用することで、必要な時に必要なサービスをオプション料金で利用できますので、企業当時に人を雇うほどの資金の余裕が無く、ビジネスが安定していなく先が見えないビジネスを展開している際にも、低リスクで様々なオプションサービスを利用できるので非常に便利です。

また、起業時に必要なオフィス機器やインターネット回線なども標準サービスとして提供しているところが殆どですので、起業時の初期コストを低価格に抑えられ、低リスクで新規ビジネスを起こして展開していくことができます。




次の記事を読む ≫ デメリットについて


Home 基礎知識 症状と対策 格安オフィス比較 個室オフィス比較 時間貸しオフィス比較